×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トクモト。増量!?
       2007年7月22日 日刊すぽーつ新聞

7/22未明。
ダーツバーライブハウスにて、トクモト。の2ndライブ、最終リハがとりおこなわれた。

例によって張り切って最初に登場してしまうトクモトの下(※別件だがトクモトの素は物販にて来春発売予定とのこと)、もはやHクラスMッチョか彼かというくらいノースリーブが定番になってきたKAZ、鼻血を出したというのに爽やかに登場するスーサンなどが集結。
はなからBeLL'Sにいるメンバーなどと集合し、まずはダーツに興じたリハーサルを開始。

ブルース研究会という名の下に集結した彼らはまず「イントロ」のリハに。
真剣な表情がダーツへの執念を感じさせ、緊張感を向上させ、いよいよ全員が板付き。
…と、そこに登場したのは普通にデスクに設置されるべき白い物体。
不自然にそこに佇む物体に、メンバーが時折噴出しそうになる。
モノが増えたからか、メンバーの人陰が若干多くなったようにも見える。

そしていよいよ始まるイントロ。

こ、これはもはやブルースを研究してなどいない…

誰もがそう確信した瞬間、「トクモト。」の未来はほぼ確定した。

「なんでもありだなこりゃ。」

筆者は断言しよう。トクモト。のライブはきっとこれから変化し続ける。

まあ、それが成長なんだか暴走なんだかは別として。

でもま、ますます楽しめるようになっていくのは間違いない。はず。



予定では。

(2007/7/22 きょーどーつーしん)



(c)copy right all right reserved TOKUMOTO.2007

なぜだかBBS